2016年02月12日

ドイツ視察 8日目 U-Bahnと市内散策

この日は、Thielplatz(ティールプラッツ)にあるベルリン自由大学へ。
大学では撮影しておらず、8日目はU-Bahnなどがメイン。

th_P9093235.jpg




th_P9093216.jpgth_P9093219.jpg
ユダヤ人犠牲者記念碑。まるで迷路のよう。



th_P9093222.jpg
Potsdamer Platz(ポツダム広場)駅前にて
ここにはベルリンの壁が一部残されている。

th_P9093221.jpg
DB(ドイツ鉄道)本社!! ある意味で聖地。

th_P9093225.jpgth_P9093224.jpg
Sony Center 複合商業施設。
見応えあり。


th_P9093227.jpgth_P9093229.jpgth_P9093228.jpgth_P9093231.jpg
さて、ここからU-Bahnに乗車。

黄色いU-bahn。   
なんか銀座線に似ている...?と思った方は正解。
銀座線はベルリンの地下鉄の色を模したそうで。
今の銀座線は黄色い新型車両を入れているが、その元ネタですな。

th_P9093232.jpg
車内はかなり古いが、液晶の案内板を導入している。
この薄汚い感じ。かなり不気味。

th_P9093233.jpg
この「一つ目」のロゴはかなり不気味。
イル◯ナティに監視されているかのよう。


th_P9093235.jpg
ティールプラッツ駅(Thielplatz)にて。 

th_P9093239.jpg
台車。三線軌条方式である。
銀座線も同じ。

th_P9103240.jpg
フリードリヒ・シュトラーセ駅の高架下にある店で、カリーヴルストを食した。
相変わらずうまい。
うまいといえばケバブもうまい。
ドイツはトルコ系移民が多いから、Döner Kebabもポピュラー。


th_P9103242.jpgth_P9103244.jpg
このフリードリヒ・シュトラーセ駅は、東西ベルリンの境界駅。東側に位置していた。

th_P9103243.jpg
西ドイツ市民尋問所の跡。今度は中に入ってみたい。

この後、ツォー駅(動物園/Zoologischer Garten)まで行って模型店を探したが、
道に迷って着いた頃には8時ちょうど。
店が50m先に見えていたが、目の前で閉められてしまった。残念。
でも場所がわかったからまた今度行きたい。

th_P9103253.jpg
食事に困ったらSUBWAY。これはChicken Fajita(ファイータ)。
うまかった。


th_P9103258.jpgth_P9103255.jpgth_P9103256.jpgth_P9103259.jpg
ツォー駅にて。HOのジオラマが置いてあった。
おそらくMärklin(メルクリン)。

ツォー駅のReisezentrum(トラベルセンター)には珍しく、DBグッズが売られている。
th_P9113347.jpgth_P9113346.jpgth_P9113349.jpgth_P9113348.jpg
カバンのジップが崩壊したので、ここでバックパックを買ったのだが、
運転士が使うカバンだと言う事を知らず、嬉しい誤算。
腕時計もお買い上げ。

窓口であれが欲しい、と言って買うスタイル。
1等の窓口でも受け付けてくれる。
1等窓口は対応がいいのでオススメ。
(普通の窓口が悪いと言う意味ではないが、ハズレくじは引かないかと)

bahnshop.deでも買えるが、
全部ドイツ語なのと、送料が50EURかかるのでそれでも良ければ。

8日目終了。


posted by Gleis 0(グライス・ヌル) at 19:26| Comment(0) | Berlin ベルリン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。